Skip to content

自分で家をつくる!

自分で家をつくる・・・!

「そんなの無理じゃない~」「出来るわけがない!」

そんな声が聞こえてきそうです。

 

私は、今、会社のホームページを自分でつくっています。

はじめは、「IT音痴の私がそんなの出来るはずがない。」と、思っていました。

ホームページを自分でつくるという発想すらなかったのです。

でも、自分の想いを伝えるためには誰かに一括お願いするのではなく自分でつくることが大事だと気がつきました。

すると、こんな何も出来ない私を親切にサポートしていただけるITのプロの方との良い出会いがやってきたのです。

サポートさえあればIT音痴の私も多くの部分にかかわって、知らないうちにホームページができていく喜びを体験をしています。

みなさまにもホームページが出来上がっていく様子をライブで見ていただきたいと思って未完成でも、あえて公開しています。

素晴らしく出来上がっていなくても、出来損ないでも、心を込めて自分でつくっているから等身大の私らしさの気持ちが伝わると信じています。

まったく何もわからなくても

「私が自分でホームページをつくろう!」と、決めたことで、できないと思っていたことが実現しています。

 

この体験は、「自分で家をつくろう!」と、とても似ていると気が付きました。

 

家とホームページでは、全く違うものですが、

心をこめて自分でつくっていく過程がよく似ています。

私は今、ホームページの事を何も知らない何も出来ないと思っていたクライアントを体験しています。

IT音痴の私でもコーチングのように二人三脚でサポートしていただける方がいれば自分も細かいところまで作成に関わっていけることを知りました。

すると、とっても愛着がわいて、いつの間にか毎日ホームページをのぞきたくなります。

だから毎日更新、日々進化することができます。

ある程度形になれば仕組みがわかっているので自分でカスタマイズできるしメンテナンスもできます。

気が付いた時に、すぐに変更ができることは安心だしストレスがありません。

家も同じです。

 

自分で家をつくるって途方もなく大変のように思われがちですが、

仕組みを知らないだけで本当はシンプルで自分でできるところがたくさんあります。

自分の家を自分でつくれば愛着が増して、その家には住む人の想いをたくさん込めることができます。

想いがたくさん込められれば良いエネルギーがますます多く流れます。

プロの力を借りて楽しい部分を全部おまかせすることなく自分で体験してみる。

そんな体験型の家づくりをめざしていきます。

それでも不安な部分はたくさんあるとは思います。が、コーチがいれば目標を達成していけるようにコーチングしながら二人三脚で家をつくっていきましょう。

できるところだけでもあなたに合わせて無理なく始めれば楽しさがどんどんわいてきます。

一生のうちで家をつくる機会はそんなに多くないですね。

そんな貴重な楽しい機会をのがしてしまうのはもったいないとは思いませんか?

毎日暮らす家だから、幸せを育む家だから・・・

是非あなたも「自分の家を自分でつくる」体験してみてください。

 

今、私はホームページを自分でつくるということで、何も知らないクライアント役をあなたと同じように体験しています。

始めは不安でしたが、今は出来上がっていく過程がとても楽しいです。

 

プロにおまかせせることも大事だけれども、おまかせし過ぎないで制作過程を楽しむこともまた大切だと改めて気づかされました。

そんな気づきや素敵な体験をいただいているITのプロコーチ(ITバトラー)に心から感謝いたします。

 

 

 

 

家光清風ニュースレター

ご登録いただけますと、家光清風の最新情報をメールでお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一番上に戻る